読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良真の徒然ブログ

良真(りょうま)の情報ブログ

ビッグローブに強い関心を示し買収が実現すればNTTグループに匹敵する規模になる

良真です、日用品や食品、電気、保険など様々な分野の支払いを 自社の電子マネーauウォレットでつなぎ、手数料やマージンで稼ぐ。
これまではスマートフォンの利用者が主な対象だったが、ビッグローブを買収したことで個人から世帯単位に顧客層を広げやすくなる。
KDDIは買収完了後、ビッグローブの顧客にも自社の電子マネーを使えるようにする。
家族層の取り込みにより、例えば日用品なら幼児から高齢者まで取り扱い商品のニーズが広がる。
保険でも幅広い世代に応じた提案が可能になる。
KDDIはau経済圏の取引額を19年3月期までに2兆円規模に育てる考えだ。
ビッグローブの買収は、あらゆるモノがネットにつながるIoT事業への布石という意味もある。
KDDIはIoTではつながる車と住宅を重点市場に掲げる。
自動車では トヨタ自動車と提携し、接続サービスを世界で展開することで合意している。
ビッグローブが持つ240万件を超える顧客を取り込んで、手薄だった住宅向けIoTサービスの開拓に力を注ぐ考えだ。
JIPは当初、NTTとソフトバンクにもビッグローブの売却を持ちかけたが終わった事業モデルと見られ断念した。
プロバイダーは2000年前後のブロードバンド全盛期に一定の役割を果たしたが、ネットの中心がスマホに移った。
だが、KDDIだけは当初からビッグローブに強い関心を示した。
田中孝司社長は2020年代にスマホの契約者数が減少すると見ておりポスト・スマホ時代の収益基盤の育成に力を入れるからだ。
KDDIは国内8位のニフティの個人向け事業も富士通から買収する方向で交渉 を詰めている。
ビッグローブとのダブル買収が実現すれば、NTTグループに匹敵する規模になる。

夫婦控除が浮上していたが早期実現は難しいことをにじませている。

良真です、夫の年収が1000万円で妻の年収が141万~150万円の世帯の場合、税負担は10.9万円減る。
夫が年収500万円の場合は5.2万円減る。
現在はパート主婦が年収103万円以下になるように勤務時間など を調整する103万円の壁が存在し、一部で女性の活躍を阻んでいるとの指摘がある。
政府・与党はパート主婦への減税を拡大して、150万円まで壁を引き上げる。
150万円を超えても201万円まで9段階で控除が受けられる。
夫の年収水準によっても控除額が変わる。
たとえば夫の年収が1120万円以下で、パートで働く主婦の年収が160万円超~167万円以下の場合、世帯が受けられる控除額は26万円になる。
財務省は年収200万円を超えると地方ではフルタイムで働く女性が多いと分析。
201万円まで控除を適用することで、パート主婦が勤務時間を調整することがなくなるとみている。
夫の所得が高い専業主婦世帯には増税だ。
年収が1120万円を超えると38万円の控除額が徐々に縮小し、1220万円超で完全にゼロ になる。
3段階で縮小することで手取り収入が急減しないように配慮した。
夫の年収が1500万円の専業主婦世帯では15.8万円負担が増える。
与党の17年度税制改正大綱には今後の所得税改革の方向性も示した。
誰でも受けられる基礎控除を拡充し、会社員が受けられる給与所得控除や公的年金等控除を縮小するといった改革だ。
政府・与党内では一時、一定の年収以下のフルタイムで夫妻が働く世帯にも控除を適用する夫婦控除が浮上していた。
大減税になるため、代替財源の確保が必要で、与党の17年度税制改正大綱では早期実現は難しいことをにじませている。
レコメンド・メッセージです!
顔のたるみを改善するならなるべく怒らないことも大切です。
怒ると表情筋がこわばってしまい、更に怒り顔が定着してしまい、余計なシワができてしまうんです。
精神的にもいい方向にはいかないので、極力自分い言い聞かせて、怒り顔はやめるようにしましょう。
顔 たるみ 改善

今売れた商品の画像が現れては消え日本を超えたと胸を張る

良真です、1時間ほどの間に商品を買った10組のうち、6組がスマホ決済を利用していた。
決済手段はソーシャル・ネットワーキング・サービス大手、騰訊控股の電子マネー微信支付と、ネット通販大手のアリババ集団が運営する支付宝が主流だ。
富士電機の子会社で中国市場の7割を握る自販機メーカー、富士冰山自動售貨機。
電子決済が普及し始めた12年ごろから受注が急増した。
今では出荷する自販機のほぼ全数がスマホ決済対応だ。
日本では飲料などの自販機が約250万台あり、年約30万台が新たに出荷される。
これに対し、富士電機の推計では、中国の飲料・食品の自販機稼働台数は15年末時点で18万台。
国内全メーカーの年間出荷台数は15年に計4万2千台だった。
ただ、15年 の中国の出荷台数は前年の2倍で、20年には日本の年間出荷を上回る33万7千台になると予想する。
富士冰山はまず来年4月に大連市で新工場を立ち上げ、生産能力を現在の2倍の年10万台に拡大する。
ミネラルウオーターの農夫山泉など地元の飲料大手が設置台数を急速に増やし始め、地元の自販機メーカーも力をつけてきた。
冷蔵庫の澳柯瑪、自販機専業の青島易触数碼科技などが自販機の増産に動き、首位の富士冰山からシェアを奪おうとしている。
自販機普及の最大のけん引役はオペレーターと呼ばれる運営会社だ。
6万台を運営する最大手の北京友宝在線科技。
販売管理システム上の中国の地図には、目にもとまらぬ速さで今売れた商品の画像が現れては消える。
表示する販売本数はスロ ットマシンのように変わり、あっという間に増えていく。
王浜・董事長兼最高経営責任者は技術面ではすでに日本を超えたと胸を張る。
気になるFavoritesサイト「キューズベリーの口コミ」にかんする情報です。
キューズベリー口コミ
抱っこ紐やタオルなどは赤ちゃんに直接触れるものなので、なるべく質がよくて安全性の高いものを使ってあげたいものです。
キューズベリーなら日本製なので化学薬品を使わない天然の生地で作られていて、素肌に優しくアレルギーなどの心配もありません。
公式サイトには使い方の説明が詳しく掲載されていて、購入後も30日間の返金保証があるのでサイズを間違えたりしても安心です。
自分用やプレゼント用など、口コミで人気のキューズベリーで素敵な育児グッズを探してみましょう。

自由な変動を妨げ機能を低下させる懸念がある

良真です、第1は物価安定に関する数値目標、すなわちインフレターゲットだ。
中央銀行がインフレ率2%という目標値を明示し、人々の期待に働きかける。
目標設定にあたり2%という数値の妥当性や、物価上昇率や物価水準でなく名目国内総生産を対象とすべきかといった議論があるが、 金融政策の枠組みとして現在では世界標準といえる。
第2は時間軸政策、海外でフォワードガイダンスと呼ばれる政策だ。
中銀が将来の政策方針を示し、人々の期待インフレに働きかける。
日銀は今年9月に消費者物価上昇率の実績値が安定的に2%を超えるまで金融緩和を続けることを決定し、従来の2%を2%超へ引き上げ期待インフレへの働きかけを強化した。
日銀は世界の中銀に先駆けて時間軸政策を1999年から採用し、いくつかのメッセージを公約として発してきたが、実際の効果ははっきりしない。
その公約はハードルが高いほど人々の期待に働きかける効果は大きいと考えられるが、日銀の将来の政策を制限するというコストを伴う。
第3は量的緩和政策だ。
13年以降黒田東彦総裁の 下で、日銀は大量の国債購入による量的緩和政策を実施した。
少なくとも2015年夏までは円安・株高をもたらし、期待インフレや景気に好影響をもたらした。
その後は原油価格の急落や円高傾向で効果が薄れ、購入できる国債の量に制約があることも意識された。
第4は質的緩和政策だ。
日銀は上場投資信託を中心にリスク性資産を購入している。
その高値安定は期待インフレを高め、資産効果を通じて景気を刺激する。
他方で日銀の株式購入が株価の自由な変動を妨げ、資金を成長企業に振り分ける株式市場本来の機能を低下させる懸念がある。
レコメンド・メッセージです!
ノートンウイルスバスターについても同様で、昔は高いセキュリティ機能と引き換えにパソコンの動作が重くなっていましたが、最近では高いセキュリティ機能はそのままにパソコンへの負荷はどんどん小さくなって来ています。
ウイルスバスターに関して言えば、ウィルスのパターンファイルの更新などをほとんどウェブ上のクラウドに置いており、ローカルにあるユーザーのパソコンには最低限のものだけをインストールする為に非常に動作は軽くなっています。
ノートンに関しては、従来のモデルに比べて、メモリ使用率、ファイルコピー時間、ブラウザ起動時間、ファイルスキャン時間、ファイルのダウンロード時間が軒並み高速化しています。
ノートンウイルスバスター

領収書原本保存 が不要になった場合1兆1000億円規模のコスト削減になると試算

良真です、領収書画像の作成日や改ざんの事実がないことを電子的に証明するタイムスタンプを押すなどすれば、従来7年間の保存が義務付けられていた原本を破棄できるのが要件緩和のポイント。
ベアテイルは資格を有する専門業者に委託してタイムスタンプの押印サービスを始める。
利用料金は1ユーザーにつき月額1080円だ。
無駄が多い経費精算業務を一気に効率化できる。
黒崎賢一社長は市場の拡大に期待する。
クラウド会計ソフトのfreeeは会計と経費精算業務を一体化させたソフトを提供する。
領収書 の画像を送信すれば、精算から仕訳まで一気通貫で行ってくれる。
月額3980円から。
同社も年内をめどにタイムスタンプの押印サービスを付加する。
技術者教育のdivはフリーのサービスを採用。
経理担当の石原圭氏はデータで保管できれば確認作業が楽と笑顔を見せる。
家計簿アプリのマネーフォワードは部長―課長―主任といった段階承認が必要な大企業に適した経費精算ソフトを提供する。
同社の家計簿アプリはデータを棒グラフなどで即時に見える化する。
同じ機能を法人向けにも搭載する。
タイムスタンプサービス付きで1ユーザーあたり1000円以下で提供する予定だ。
経費精算システム大手の米コンカーテクノロジーズ日本法人は精算業務がスマホで完結でき、領収書原本保存 が不要になった場合、表計算ソフトなどによる手入力や領収書をのり付けしていた時代に比べ、年間1兆1000億円規模のコスト削減になると試算する。
三村真宗社長は外出中の隙間時間で経費精算できオフィスに戻る必要がなくなる。
精算業務にかかる時間が8割削減できると話す。
仕事の生産性アップや在宅勤務の推進にもつながりそうだ。

中長期の税収増加につなげることだが副作用も強い。

良真です、混乱に怒り心頭かと思いきや、庶民は意外と冷静だ。
ニューデリーの銀行支店前で行列を作っていた人たちに片っ端から今回の廃貨措置の感想を尋ねると、3人に2人は賛成と答えた。
使用人に並ばせ、自身は植え込みの縁に座り順番を待つ陸軍将校は愚かな誤りだと批判したが、失業男性は手際は悪いが非常に良い決断。
運転手も不正 資金を失い富裕層貧困層と同じになると喝采する。
背景にはインド国内の富の偏在がある。
成人人口の3%の富裕層が同国の家計資産の64%を握るとの分析もある。
富裕層が節税策に利用してきたのが現金による蓄財だ。
税当局に収入を捕捉されるのを嫌い、銀行預金より手元に現金を置くことを好むインド人は多い。
不正資金は国内総生産の2割以上に上るとされる。
5%前後の高インフレが続く国でタンス預金は資産価値の目減りと裏腹だ。
庶民はそれで苦しむが、富裕層は不正資金を巧みに運用し、むしろ膨らませる。
例えば不動産投資。
インドは先進国ほど地価が明確でない。
例えば実勢2億円の土地は、帳簿上の価格を1億円に設定して小切手などの表の資金で決済し、残る 簿外の1億円は裏の現金で支払う。
地価上昇に伴い、転売時には表も裏も利ざやを得られる。
富裕層の間では8日夜、2紙幣が有効なうちに金や宝飾品を買い込む動きが相次いだ。
政府の思惑通りに現金を銀行に持ち込めば、所得の源泉を聞かれ不正が露見する。
ある衣料品販売業者は不正蓄財した現金を従業員に配って個人口座に預金させ、交換した紙幣を数カ月後に会社に返すよう指示した。
モディ政権の狙いは、地下資金の捕捉率を高めて、中長期の税収増加につなげることだ。
ただし廃貨という劇薬は副作用も強い。
気になるキーワード「まつ毛美容液」についての情報です。
ラティース
ラティースによっての副作用の書き込みも見られましたよ。
実際に使用をして現れた副作用として瞼の痒みや瞼が赤くなるなどの副作用が現れたり、他にも色素沈着や目の充血といった症状が現れてしまった方がいたんです。
また他にも、使用をストップさせると伸びなくなり、抜けてしまったりしてしまうといった声も多く聞かれました。
しかし、これらのデメリットは使用方法などを適切に行うことで解消することもできるように思えました。
例えば痒みなどの副作用のリスクを減らすためには、まつ毛の生え際と目の際だけに塗るようにする事で絶対ではありませんが、副作用のリスクを減らすことができます。
瞼にまで薬液が塗ってしまうと、それだけでもかぶれてしまったりしますので、塗る際には注意して塗ることを心がけたほうがいいようです。

1歩先を行くセブンイレブンは都市部のオフィス需要の開拓を本格化している。

良真です、陳列棚やコーヒーマシンの設置費用は無料。
利用するオフィスはマシンの電気代のみ負担する。
利用者が棚に設置する回収箱に代金を入れる無 人方式で運営し、マシンの操作や水の補給なども利用者自身で行う。
ファミマが契約を結ぶ自販機運営会社が週1回程度、商品の補充と代金の回収を手掛け、マシンの故障などはファミマの電話窓口で対応する。
国内のコンビニエンスストアは5万4000店を超え、首位のセブン―イレブン・ジャパンが新規出店数の計画を引き下げるなど街中での出店余地は狭まっている。
都市部を中心に引き合いが多かったオフィスなど事業所内への出店もここ数年はリスク管理を重視する傾向が強まり、従業員の出入りが伴うコンビニの誘致に二の足を踏む例が増えているという。
このため、ファミマは進出・撤退に伴うリスクが小さい、機動的に展開できるオフィスファミマや自販機の拡大を急ぐ。
関東限定で約1200 台を展開するオフィスファミマについては20年2月期末までに3000台に増やす計画。
オフィスファミマの1台1日当たりの売上高は数千円とみられており、いれたてコーヒーなどサービス内容の拡充で売り上げの上積みを狙う。
無人店舗と位置付けている、おにぎりなども扱う自販機コンビニは現在、関東や関西などで約1900台を設置している。
オフィスファミマとともに営業を強化し、自販機コンビニは19年2月期までに約3000台に増やす考えだ。
オフィスの食の需要を巡ってはコンビニのほか、菓子メーカーや外食企業なども掘り起こしを進めている。
1歩先を行くセブンイレブンは弁当や飲料などコンビニ商品を配達するセブンミールで都市部のオフィス需要の開拓を本格化している。

投票するわけにいかないのでFTAが安易なスケープゴートになった。

良真です、中国などからの輸入品に高関税をかければ一番困るのは庶民だ。
日常品などが一気に値上がりするからだ。
トランプ氏が攻撃する北米自由貿易協定から米国が撤退し、TPPもご破算となれば、米企業の輸出機会も減り、雇用は悪影響を受ける。
高関税を脅しの武器にして対米貿易黒字国に輸入拡大を迫るのがトランプ氏の狙いとの見方もあるが、こうした管理貿易主義で米国の産業が強くなるとも思えない。
米国の保護主義傾斜は世界だけでなく米国民にも損失なのは明らかであり、方針を転換すべきだ。
トランプ氏が成長促進を重視するのは理解できる。
米国経済は改善しているが、この流れを生産性向上で確実にすべきだ。
先進国で最高レベルの法人税率引き下げや一定の規制緩和は経済活性化や生活水準の引き上げにつながる。
このほか大型の所得減税やインフラ投資も掲げるが、懸念されるのは財政への悪影響である。
進め方によっては望ましくない金利や物価の上昇を招き、庶民の暮らしを直撃しかねない。
トランプ減税で最も恩恵を受けるのが富裕層であるのも気になる点だ。
欠けているのは人々が大きな変化の波を乗り越えて暮らしていけるように下支えをする政策だ。
中間層の雇用を脅かす主因は急激な技術革新・変化によって、必要な仕事や技能が変わってきていることだ。
FTAや中国からの競争圧力で悪影響を受けた人もいる が、それは問題の根幹ではない。
次世代コンピューターやロボットのあり方について投票するわけにいかないので、政治が決められるFTAが安易なスケープゴートになった。
TPP交渉責任者であるフロマン米通商代表部代表はこう嘆いた。
本日のお勧めサイトのご紹介です。
■お雛様・木目込みの【比較ランキング】私のお勧めはこちらです。
http://www.xn--t8jvf026ovicvsxu88arok.com/
細面、丸顔など、色々なお顔のタイプがありますが、どのお雛様のお顔も柔らかくて優しそうな、汚れのない赤ちゃんの顔なのです。
初代 原米洲さんは、人形の理想的な顔は仏様の顔にも通じる幼子の笑顔である、と言っていたそうです。
二代目の作る人形のお顔にもその理念はしっかり受け継がれており、澄んだ気持ちで純真無垢な赤ちゃんの顔を描くことがとても大事だと原孝洲さんは話しています。
お子様の健やかな成長と幸せを願って人形を飾り、皆で愛でるという日本古来の伝統行事をこれからも大切にしていきたいですね。
以上、「雛人形」に関する情報でした。

今後は消費意欲が盛んな若い人たちの多い東南アジアに焦点を決める。

良真です、スマホ所有者の割合は14年の2割から15年に4割弱まで 急上昇した。
1億人近くがスマホ経由でネットを利用している計算だ。
ジェームズ氏は創造的破壊を繰り返し企業を変革させると語り、次の中核事業としてITを見据える。
リッポーは通信事業やメディア事業を手掛けるほか、昨年9月には通販サイトマタハリモールを開設した。
中国アリババ集団傘下のラザダやソフトバンクグループが出資するトコペディアと争うネット通販では、全国に張り巡らせた小売店網を商品の輸送経路や受け取り拠点として使えるのが強みだ。
三井物産も成長性に注目し、サイト運営会社に出資することが今年10月に明らかになった。
ジェームズ氏が新たに注力する分野に挙げるのが電子マネーだ。
まずインドネシアでリッポーの顧客1億2000万人を取り込む。
700 以上ある小売店で支払いに使えるようにする。
電子マネーインドネシア以外の東南アジア各国にも広め、預金や送金などの機能も持たせる考えだ。
ジェームズ氏は銀行業の形が全く異なるものになると話す。
7月にはシンガポールの配車アプリ大手、グラブと電子マネーの発行で提携した。
年末から発行を本格化する。
電子マネーが広がれば小売店での商品購入や通販サイトの訪問など消費者の詳細な履歴をつかめる。
ジェームズ氏は電子マネーによって各事業の海外展開を加速させるほか、小売店や通販の商品・サービスの改善にもつなげる戦略を描く。
リッポーは現在、海外ではシンガポールと香港で不動産事業を展開しているが、今後は消費意欲が盛んな若い人たちの多い東南アジアに焦点を決める。
コチラの情報「事故車の査定」もお見逃しなく!
事故車 査定
全世界108ヵ国もあり、一番価値を認めてくれたところが高値を付けてくれるので、必然的に高額買取が可能になる。
だから、基本的にはどんな事故車でも高く買い取ってもらえる。
その証として平均買い取りは27万円という金額を示している。

インターネット上では消費者の恩恵が統計には含まれていないと考えられる。

良真です、悲観論者の主張はある程度は当たっているが、誇張されている。
確かに、第2次産業革命がもたらしたような革新は生まれていないというゴードン氏の指摘は正しい。
しかし、だからといって自動運転車に全く価値がないということにはならない。
欧米では最近、新興企業があまり誕生していないというエリクソン氏らの懸念ももっともだ。
ただ、多くの旧来企業のCEOは官僚的ではなく、これまで何度も事業を刷新してきた。
ゼネラル・エレクトリックは少なくとも8回生まれ変わったはずだ。
米配車サービス大手の ウーバーテクノロジーズやグーグル、フェイスブックなどこの20年間に登場した巨大新興企業は、シュンペーターが提示した革新に関する特徴をすべて備えている。
説得力のある悲観論は企業や投資家の行動ではなく、生産性に関するマクロ統計に基づき展開されている。
実際、近年の生産性の数値は惨憺たるものだ。
ブルッキングス研究所のカリム・フォーダ氏の試算によると、現在の先進国の労働生産性の伸び率は1950年以来最も低い。
生産性を算出する指標の一つ、全要素生産性は2004年以降、先進国でわずか0.1%の上昇にとどまっている。
楽観論者は2つ反証を挙げる。
一つは統計数値がおかしいというものだ。
インターネット上では多くのものがタダで手に入れられるが、この消費者の恩恵が統計には含まれていないと考えられる。
ただ、それを考慮しても近年の生産性伸び率の低下は説明できない。
生産性革命は始まったばかりだというもう一つの論拠の方が説得力がありそうだ。

年齢や肌質も問わずに出来る方法なので思いたったらすぐにおこなうことができる。

肌ケアで言うと、巷で話題のリファカラット、CMもたびたび見かける。
実際に使ってみた方々の口コミをたくさん紹介していきたいと思う。
まず一つ目の口コミがこちら。
『ずっと気になっていたけど、とても買うのに戸惑っていました。
お値段もそこそこするので効果があるかどうかも半信半疑でした。夏のボーナスが出たので思い切って買ってみることに。
結果、買って正解でした。なにしろ自分でコロコロするだけなのにエステのマッサージを受けてるような力の加わり方に強弱があるんです。
こんな感覚は他のマッサージ器具にはなかったので感動でした。
それにいままでのマッサージグッズだと力を入れないと気持ちよくなかったのに、リファカラットならちからを入れずに気持ちよくなれます。
だから抵抗なく顔に使えます。効果の方は浮腫みには即効性をかんじました。20代後半 女性』
確かに、そこそこお値段のするマッサージアイテムですが、その分効果が得られたとのこと。
余分な力を加えなくてもマッサージできるのは確かに他にはない特徴です。
次の口コミも見てみましょう。
『とにかく、浮腫みがひどいため友人から浮腫みに効果があると勧められたので購入してみました。
ですが、気圧タイツ等試しても一向に改善されない私の浮腫みに効果があるのか半分ダメ元での購入でした。
使用してみてびっくりしたのが友人の言っていた通り、浮腫みにはとても効果があるマッサージ器具だったんです。
私の場合特に足と顔の浮腫みがひどく、会社帰りには足首がどこにあるのか分からなくなるくらいパンパンで、ゾウの足みたいになっていました。
最近では職場にリファカラットを持って行き仕事の合間に足首や顔に使用して浮腫み対策として役立てています。
そのせいか会社帰りに足の浮腫みが気にならなくなりました。30代前半 女性』
この口コミにあるように、長時間のデスクワークや立ち仕事で足などの浮腫みに悩まされてる人は使ってみる価値があるかも。
気圧タイツを履いても改善されなかった浮腫みが改善できるなんてすごいです。
では、次の口コミを。
『なんとなく、店頭にあるサンプルを試してみたら気持ちが良かったため効果のほど等ではなく購入してみることにしました。
部屋でゴロゴロしているときでもコロコロと、とにかくマメに使っていました。
特に首筋とか二の腕が気持ちよくて毎日続けて使用しています。
効果があるかどうかはあまり期待していなかったのですが、使い始めてから一週間ほどして主人に足がすっきりしたんじゃない?と言われました。
確かにいつも少し浮腫みぎみで特に気に留めていなかった自分の足がすっきりしているような気がします。
運動とかが苦手でずぼらな私なのですが、テレビを見ながら等ながらで使用できるのでとてもおすすめです。とにかく気持ちがいいです。
顔用の小さいのも買ってみようかと考えています。

40代後半 女性
ご主人も気づくぐらいに、浮腫みがとれるなんてリファカラットの効果は浮腫みに対して絶大。
顔用等それぞれの部位に特化したラインナップがあるので、悩み部位別に購入しても効果が上がりそう。
ここでは3つの口コミを紹介したが、皆さん共通して浮腫みへの効果があったとのこと。
浮腫みに悩む方は試してみてもいいかもしれない。

肌トラブルを抱えているかたは、有効成分さえも肌への負担となっている可能性がある。
その為、一時的に使用の回数を控えたことで肌のバランスが整ったよう。
また、肌本来の状態を見ることができるので、スキンケアのアイテムを見直すことができるメリットもある。
夜だけ行う美容断食は、3週間の短期集中型だから魅力的!…などの口コミもあった。
ストイックなものは敬遠されがちですが、この美容断食なら挑戦したいといった前向きな声がみられた。
年齢や肌質も問わずに出来る方法なので、思いたったらすぐにおこなうことができる。
夜だけ 美容断食

冬の厳しい寒さで土壌に虫も少ないため神田さんは無農薬で栽培

良真です、秋が深まり収穫が進むにつれ、台風による直接被害をまぬがれた畑でも、天候不順の大きな影響を受けていたことが分かってきた。
例えばジャガイモは水につかっていた時間が長いため、地中で腐るなどの被害が相次いでいる。
ホクレン農業協同組合連合会によると、ジャガイモの商品化量は昨年より1割以上減りそうだ。
豆類も付くサヤの数が少ない。
金時豆は平年よりサヤが15%減、小豆も6%少ない。
帯広では種まき後の6月に平年の3倍近い降水があり、日照時間も例年より短かった。
初期の生育環境が悪かった影響が収穫量に出ている。
砂糖の原料となるテンサイも生育が悪く、十勝に製糖工場を持つホクレンは少なくても平年より1割以上は減産になるという 。
今夏の天候不順で主要農作物が軒並み甚大な被害を受けた北海道の農業。
長期的な気候変動を意識して、新たな作物の栽培を目指す動きも出始めている。
十勝の鹿追町で2015年4月に独立し、農業を営む神田縁さん。
1.8ヘクタールの農地で栽培するのはサツマイモだ。
国内最大の生産地は南国・鹿児島県
北海道ではなじみの薄い作物だが、最近は夏の気温が高いうえ、農業技術が進歩したこともあって露地栽培が可能になった。
北海道は1日の寒暖の差が大きく、サツマイモの糖度が高くなる。
冬の厳しい寒さで土壌に虫も少ないため、神田さんは無農薬で栽培している。
町の支援も受けながら、現在は4品種を作っており、干し芋などに加工して販売している。
十勝ではジャガイモ 、豆類、テンサイ、小麦の輪作が主流だが、サツマイモはこの輪作に組み入れることもできる。
露地栽培

2穴パンチで穴を開けた紙をとじれば、立派なメモパッドとして活用

デスクワーク用の筆記具は、自分が書きやすいペンを使うのが一番だが、一歩進んだ使い方ができる製品もある。
水性ダーマトグラフは色鉛筆だが、金属やプラスチックなどツルツルした表面にも書ける。
土橋さんは、クリアファイルに直接タイトルを書くときに使うという。
水でぬらしたティッシュで拭けば消せるので、ファイルの中身を変えた場合は書き直すこともできる。
ファイル選びでも仕事の快適さは変わってくる。
ペーパーホルダータントは一枚の紙を折って作られているファイル。
着物の襟を思わせる形で、書類の使用頻度によって3通りの入れ方ができる。
一番奥のポケットにはあまり出し入れしない書類、一つ上のポケットはすぐに使う書類、最も外側のポケットは出し入れが激しい書類、といった具合だ。
A4サイズの紙なら10枚程度入る。
客先で使うノート選びにも一工夫を。
ビ ジネスコンサルタント鈴木真理子さんは、取引先との打ち合わせには伊東屋のリーガルパッドLというA4変型サイズのメモパッドを使う。
ノートはページをめくると他社の情報が見える恐れがあるが、これなら一枚ごとに切れるので安心だという。
会社に戻ったらメモは取引先ごとのファイルに入れる。
患者のカルテのように取引先ごとに情報を管理すれば相手に安心感を与えられる。
外に持っていくメモパッドを自作する手もある。
ポスタルコスナップパッドA4は、ミスコピー用紙を外に持ち出してメモ用紙にするため作られた。
2穴パンチで穴を開けた紙をとじれば、立派なメモパッドとして活用できる。
セミナーを受講する時は、プリントアウトした資料に穴を開け、とじて持っていく。
ポスタルコスナップパッドA4

独自ドラマなども制作し、番組によっては300万人が視聴

良真(りょうま)です、時間がないときに使う。
早いし便利で宅配人の態度もいいとオフさんは満足そうだ。
LINEマンはタイ最大の飲食店口コミサイトWongnaiと提携し、約1万店から注文できる。
飲食店の配達サービスはあるが、店舗数は300店前後という。
店やメニューの選択肢が一気に広がった。
配達は香港が拠点の宅配業者ララムーブのバイク便を活用する。
タイに約9000店あるコンビニ最大手セブンイレブンが扱う商品も注文できる。
お店や宅配サービスと連携し商品を顧客に届ける手法は幅広く応用できる。
年内にLINEマンで2つの新サービスを開始予定だ。
タイでは無料対話アプリが大人気だ。
ネット事情に詳しい電通のタ イ子会社のエグゼクティブ・ディレクター、ノラシット氏はタイ人は知り合いと頻繁に情報をシェアする文化があったと指摘する。
タイの対話アプリ市場では、米ワッツアップや中国の微信など世界大手がひしめくが、LINEはその先頭を走る。
キャラクターの表情で気持ちを伝えるステッカーがタイ人の気質に合致した。
LINEカンパニータイランドのアリヤ・パノムヨン社長は説明する。
2011年にタイでサービスを開始したLINEは14年に現法を設立し、現地仕様のステッカーを充実した。
直近のユーザーは3300万人を超え、約6700万人のタイの人口の半分が使っていることになる。
一方で、ユーザー数の増加ペースは鈍化を避けられない。
新たな収入源の確保という意味もあり、導入した のがタイ独自の新サービスだ。
LINEマンのほか、15年2月には無料動画配信サービスLINETVを開始。
独自ドラマなども制作し、番組によっては300万人が視聴する。
タイ LINEマン